So-net無料ブログ作成

北乃きいちゃん主演のドラマ『ライフ』第七話 [テレビ/ドラマ]

北乃きいちゃん主演のドラマ『ライフ』の第七話。
今回もハラハラ、そしてイライラしながら観てました(笑。

良かったのは歩のお母さんが歩と向き合おうとしたところかな。
病院に迎えにきた時に歩を抱きしめてあげたシーンが印象に残ってます。
“やっと気づいたのか…”って感じでしたけど。

でも、もうひとりバカな親がいましたね。
愛海の父親ですよ。結構厄介な人物ですからね。
次回、いろいろと揉めそうな予感が。

未来が「歩、強くなったね」って言ってたけど
ホントに強くなりましたよね。
でも、まだまだ前途多難です。

予告で「あんたみたいにいじめられたくない!」って
ヒロが屋上から飛び降りるシーンが!!

次回もヘヴィな内容になりそうです…。

重松清さんの小説『青い鳥』に続いて、
文庫化された『くちぶえ番長』を読み終えました。

歩のクラスにマコトみたいな子がいればなぁ…
なんて思ったりしながら読んでましたよ。



nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(3) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 4

ライフ見るの忘れてしまいました。
次回はちゃんと見たいものです。
by (2007-08-19 02:53) 

takanobu

三天寺さん、nice!&コメントありがとうございます!
見逃しちゃいましたか。
まだまだいろんなことがありそうですから
ぜひ次回は!
by takanobu (2007-08-19 05:39) 

Uちゃん

ライフ見ました!
もうなんかサスペンスですよね。笑
歩に友達ができたのも、お母さんを変えたのも未来に向かって前向きに勇気をもって生きているからですね。
愛海も変えてほしいです。

子供が屈折するのは、無責任な大人が原因のような気がします。
大人たちしっかりしなきゃ!
これは現実問題です。

今週からまた面白くなってきましたね!
来週も楽しみ^^
by Uちゃん (2007-08-19 13:14) 

takanobu

Uちゃんさん、コメントありがとうございます!
犯罪的な監禁事件が早く解決してホッとしてます。

私も親の責任って大きいと思います。
愛海も父親が甘やかし過ぎていますし
佐古は父親に押さえ付けられ過ぎて屈折してしまったし
あとは担任の先生もシッカリしてもらわないと。

物語がまたまた面白くなってきましたから
次回も見逃せませんね!
by takanobu (2007-08-19 15:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3